外部サイトへのリンクに広告を含みます。

スタジオポーク『昼下がり、欲求不満な人妻たちは…』レビュー(評価:秀)

托卵系の人妻不倫ものとしては完璧に近い和姦作品。孕ませ志向で、定点カメラ構図のエロシーンが豊富にある。妊娠ボテ腹セックス、産後しばらく後の3Pあり。

あらすじ

近道(ちかみち)進来(すすき)は、大型ドラッグストアで働く非モテ男性。進来は、自分と同じく冴えない男である店長との関係は良好であった。しかしある日、店長の妻が、実は進来が学生時代に憧れていた先輩の涼野(すずの)真美(まみ)だと知る(*涼野は旧姓)

真美は巨乳美人だが、男の趣味はB(ブサイク)専であった。真美にとって、久しぶりに再会した進来は彼女好みのイイ男だ。セックスレスで性欲を持て余していた真美は進来を誘惑し、彼との不倫セックスにのめり込んでいく。

どんな作品か?

絶倫の間男と、性欲旺盛だが欲求不満な人妻達の不倫を描いた完全和姦作品。メインヒロインは外見だけなら清楚系の真美で、色黒ヤン妻の冴子はサブだ。二人とも托卵・3Pありで、真美については妊娠ボテ腹セックスもある。

ストーリーは分岐のない一本道であり、基本的に間男の進来(すすき)視点で進行する。ただし、真美のプライベートは真美視点で描かれる。エロシーンもまた基本的には進来視点だが、一時的に真美視点に切り替わることもある(*序盤のエロシーンで顕著)

真美「……ん、ぅ……だいぶ綺麗になったわね、ほら……」 / スタジオポーク『昼下がり、欲求不満な人妻たちは… ~牝堕ち・危険日種付け・交尾狂い~』(2022)

いつも欲求不満な人妻は、自分から進来を誘惑してくる。それも直接的に誘うのではなくて、パンチラなどで誘惑して、進来のほうから襲わせる形になることが多い。夫に見つかりかねない状況下ではさすがに躊躇いがちだが、辛抱堪らなくなった進来に強引に迫られると断れないようだ。

ストーリー前半のセックスは生ハメ外出し、もしくはコンドーム着用だが、後半は生ハメ中出しが解禁される。人妻は最初のうちは中出しに困惑するが、「孕んだならそれでもいい」「むしろ孕みたい」という反応に変わるのは遠い日のことではない。また、進来のほうも真美を本気で孕ませたいという意志があるから、終盤の真美とのセックスは徹底した孕ませ志向だ。

真美「(前略)精液っ、いっ、いいっ、ちょうだひぃ! 妊娠、しちゃ……あぁあん……!!」 / 出典:同上

進来は、真美の夫と違って絶倫であるから、長時間ぶっ続けでもセックスできる。長時間に及ぶエロシーンは、定点カメラ構図で描かれることが多い。定点カメラ構図においては、体位が変わるごとに背景以外のCGが入れ替わったり追加されたりする。作画コストがとても高そうな演出だ。

出典:同上

なお、本作のエロシーンは、一枚絵だけでなく、一時的に立ち絵で描かれることもある。ヒロインの立ち絵は正面だけでなく背後からみたものもあり、衣装差分もある。

ヒロインの特色

真美 CV:手塚りょうこ

真美「普通は一度に何回もしてくれるんじゃないの? / 射精しても、すぐまた興奮して求めて来るんじゃないの?」 / 出典:同上

真美は、B(ブサイク)の美人妻。自分がモテるという自覚があり、夫と結婚する以前にもセックスの経験が豊富にあるようだ。一回の射精で精力が尽きる夫に不満を抱いており、ついつい過去の男と比べて罵ってしまって以来、セックスレスで欲求不満になっていた。

冴子に唆された真美は、不倫セックスに興味を抱くようになり、実際に夫の部下である進来(主人公)と肉体関係を持つ。進来はB専の真美の美的感覚からすればイケメンらしく、夫と違って性欲も絶倫で、からだの相性もとても良いようだ。真美は進来への執着心が強く、彼が他の女と“浮気”するのをとても嫌がる。

しかし、真美は夫のことも愛しており、不倫はしても夫と別れるつもりはないという。この点、真美を本気で寝取りたいと思っている進来とは温度差がある。進来が真美を身も心も寝取るためには、子作り願望のある真美に中出しを受け入れさせ、夫以外の子種で孕ませてやる必要があるだろう。

真美「んっ、ふう、いやぁ、ど、ドアの向こうに、いるのにっ……あん! お、起きて来たらっ、ああっ!」 / 出典:同上

エロシーンでの真美の衣装は、全裸、普段着、寝間着、網タイツ、下着(Tバック)など。真美は学生時代に進来と面識があるので、当時の女子学生服を着てセックスすることもある。

冴子 CV:澄川桃子

冴子は、真美の悪友で、不倫経験のある子持ち人妻。早くにデキ婚をしたせいで遊び足りないらしく、「不倫してた時が一番夫婦仲良かった」とさえ嘯く。「セックスレスが理由で離婚! なんてことになったら、嫌じゃない?」などと言って、真美を不倫の道に誘い込んだのは彼女だ。

真美さんは、あの物欲しげな表情で、顔だけでなく耳たぶから首筋まで赤くして俺たちの痴態をじっと見ている。 / 出典:同上

冴子は基本的に3P要員であり、単独でのエロシーンは1つしかない。しかし、そのエロシーン1つに基本CGを6枚も使っているため、内容的には特濃で尺もかなり長い。普通のエロゲー基準で3~6シーン分を、1つのエロシーンにつぎ込んだような内容だ。

冴子は進来のチンポの味を好んでいるが、真美と違って彼自身にはさほど執着がない。それでも彼の子種で孕まされるのを受け入れてしまうあたり、冴子のニンフォマニアぶりもいよいよ手遅れなのかもしれない。

評価

評価:秀 約二千円という価格にして、基本CG 33枚(CG枠は32)という圧倒的なボリューム。一枚絵が多いだけでなく、差分も多いうえに変化が大きい。チンポで膣奥を突くたびに潮を吹き出すピストン動作などはとてもダイナミックだ。また、構図的に性器の結合が見えない場合や性交中のキスシーンなどはカットインでそれを補い、完全無欠なエロさを演出している。

エロシーンは、公式に謳う「無責任な中出し、種付け、動物のような交尾」というテーマにとても忠実。特に定点カメラ構図で描かれる長時間のセックスシーンでは、性欲旺盛な人妻と間男が疲れ果てるまで何度もまぐわい、何度も中出しされて子宮を満たしていく。孕ませ系としては、これ以上は無いと思える素晴らしいエロシーンの数々だった。

また、本作のエロシーンは、1つ1つの尺が非常に長いものが多い。あまりにもエロすぎる本編に搾り取られ、一時中断して回想シーンの登録状況を確認すると、シーン枠が想定より埋まっていないことに驚いた。

ストーリーについては、性欲を持て余した人妻が不倫に至り、絶倫チンポの虜になるまでの過程が優れている。最初の不倫セックスに至るまでがかなり長く、焦らされるが、その分だけ人妻をモノにした時のカタルシスが強く感じられる。また、真美の夫は冴えないわりに存在感があり、夫にバレかねないようなシチュエーションがこれでもかと仕込まれていることは、寝取りの観点からみた場合にとても好ましい。

本作は、托卵系の人妻不倫ものとしてはパーフェクトに近い作品だ。人妻が自ら不倫に積極的なため、貞淑な妻が好きな方には向かないかもしれないが、逆に淫乱な人妻を無責任に孕ませたい方には強くオススメできる。

エロシーンのリスト

このリストは、立ち絵でのエロ描写を含みません。

このリストは、表示件数を増やしたり、並べ替えたり、任意の文字列で検索したりすることができます。
No.ヒロインプレイ衣装
01真美ローアングルでパンチラ鑑賞。
背後から上着越しに乳揉み→上着とブラを捲り上げて乳揉み&パンツの内側に手を入れてまんこ弄り。
フェラチオ(口内射精)。
【生ハメ】横向き松葉崩し&キス→連続セックス(連続ぶっかけ)。
普段着
02真美【生ハメ】Tバック着用の真美が四つん這いになり誘惑→後背位(ぶっかけ)。
お掃除フェラ。
普段着(Tバック)
03真美夫とともに3人で歓談中、真美がテーブル下で足を伸ばして足コキ→テーブル下でフェラチオ(口内射精)。
【生ハメ】夫を寝かしつけた後、寝室の傍で立ちバック(ぶっかけ)。
寝間着
04真美【コンドーム着用】ベランダの窓を開けたまま、肛門さらけ出し背面騎乗位→途中で夫と電話しながらも続行。全裸
05真美&冴子《ラブホテルで3P》
ダブルフェラ(冴子に口内射精)。
《定点カメラ》【コンドーム着用】おあずけされている真美の傍で、冴子と正常位→真美とまんぐり正常位→冴子が抽送中の結合部を観察しながら、真美へのアナル弄り→冴子が射精中の金玉舐め→その後も休まず3P。
全裸
06真美【生ハメ】男子トイレの個室のドアに真美の背中を押し付けて駅弁ファック→進来の様子を伺いに来た真美の夫とドア越しに会話しながら、中出し。普段着(Tバック)
07冴子シックスナイン(口内射精)。
唾液交換キス。
【生ハメ】騎乗位(外出し)。
お掃除フェラ。
【生ハメ】両足上げ正常位(ぶっかけ)→正常位(中出し)。
《定点カメラ》【生ハメ】後背位(中出し)→横向き松葉崩し(〃)→正常位(〃)→食事休憩→立ちバック(〃)→だいしゅきホールド正常位(〃)。
全裸
08真美馬乗りパイズリ(ぶっかけ)。寝間着(Tバック)
09真美ラブホテルで、網タイツ着用の真美が大鏡を背後にフェラチオ(口内射精)。
【生ハメ】タイツの股間部分に穴を開けて、後背位(中出し)。
【生ハメ】【裸網タイツ】正常位で連続中出しセックス。
普段着(Tバック&網タイツ)→裸網タイツ
10真美【生ハメ】学生時代の制服姿の真美と背面座位(中出し)。女子学生服
11真美《定点カメラ》【生ハメ】騎乗位(中出し)→正常位で連続中出しセックス。全裸
12真美【生ハメ】まんぐり正常位で連続中出しセックス。全裸
13真美《定点カメラ》【生ハメ】夫が寝ている寝室のドアの前で、真美が背後から愛撫される→壁にもたれて片足立ちバック(中出し)→背面伸長位(〃)→背面駅弁で持ち上げたまま寝室へ。
《定点カメラ》【生ハメ】寝ている夫のベッドの傍で背面駅弁ファック(中出し)→夫のすぐ隣で両足上げ正常位(〃)→寝室のクローゼットに隠れて正常位(〃)。
全裸
14真美【妊娠ボテ腹】片足立ちバック(中出し)。エロ水着
15真美&冴子《ラブホテルで3P》
尻を並べて順番に後背位(中出し)→順番にアナル後背位(中出し)→その後も中出し3P。
全裸
16真美進来をちんぐり返しにして手コキ&アナル舐め→そのまま連続搾精。普段着

販売サイト

ダウンロード版
スタジオポークの販売作品リスト
エロゲーエロゲーレビュー
著者
Asmiya
Asmiya

旧サイト(DLdou)含めて10年近く、主にエロゲーのレビューや攻略記事を書いています。レビューは「その作品の購入を検討するにあたって必要となる情報を、出来るだけシンプルに詰め込もう」という観点から試行錯誤しており、時折書き方が変わることがあります。更新情報はTwitterやフィード(RSS)で配信しています。

Asmiyaをフォローする
エロゲ・カタリ