エロゲー

えんとも~二人まとめて可愛がってね、パパ~ レビュー(評価:優)

ふわりとしたタイトルとパッケージの見た目に反して、強い毒気のある作品。援交だけでなく、女子校生調教モノとしてみても優秀。一本道シナリオなので、攻略チャートは作成していない。
エロゲー

邪娠娼館―淫乱巨乳母娘生贄儀式― レビュー(評価:優)

館もののエロゲーとして優等生な作品。熟れた巨乳未亡人、貞操帯を履いた処女の生意気娘、ドM気質なメガネっ娘メイドという属性にどれも反応する方には、とてもオススメ。
エロゲー

邪娠娼館―淫乱巨乳母娘生贄儀式― 攻略

特定の探索場所を選んだ回数と、最終の選択によってエンディングが分岐します。一部隠された選択肢がありますので、バッドエンド以外はこの攻略チャートの順番(=回想登録される順番)で進めることをオススメします。
エロゲー

支配の教壇II レビュー(評価:良)

第1作目のブラッシュアップ版といえる作品。すべてが前作より良いわけではないが、本作もなかなか実用的に仕上がっている。ストーリー性にこだわらない方にオススメ。
エロゲー

支配の教壇II 攻略

「支配の教壇」1作目と同じような構成になっています。この攻略チャートは、冗長さを回避するため、ストーリー進行に無関係な通常シーンの一部は後で回収するように作成しています。
エロゲー

支配の教壇 攻略

全てのエンディングを観るのは簡単ですが、達成率を100%にするのは面倒なゲーム性です。この攻略チャートは冗長さを回避するため、ストーリーに無関係な緑イベントの一部は後で回収するように作成しました。
エロゲー

神聖昂燐アルカナルージュ~白濁と触手に穢されし魔法少女たち~ レビュー(評価:可)

膨らみかけの魔法少女たちと担任教師の甘々なセックス――あるいは、陵辱。快楽に喘ぐだけでなく、苦痛と嫌悪に苛まれる少女たち。甘えと献身が両立するヒロインの魅力は引き出せている。ただし、序盤の構成に難あり。
エロゲー

神聖昂燐アルカナルージュ~白濁と触手に穢されし魔法少女たち~ 攻略

この攻略チャートにおけるノワール以外のヒロインのバッドエンドについて、エンディングシーンは同じ内容ですが、直前のエロシーンが異なります。
エロゲー

SaDistic BlooD レビュー(評価:良)

ハンターから追われる美少女吸血鬼たちの悲劇。エロシーンは完全なるリョナ嗜好なので、女の子の悲鳴や流血、そして"解体"に耐性がない方は回れ右。きっとトラウマになる。逆にそういったものを渇望しているなら、購入して損はない。
エロゲー

SaDistic BlooD 攻略

エンディングは、「ESCAPE END」と「DEAD END」の2種類に分類されます。一つだけ「END...?」というどちらでもないエンディングがあります。 エンディングにはシーン鑑賞において名前がついていますが、ネタバレ防止のため、シー...