外部サイトへのリンクに広告を含みます。

ZION『聖光天使マリア 悪堕ち連鎖・狂い咲き』レビュー(評価:可)

聖光天使シリーズの2作目。前作よりも悪堕ちのバリエーションが増えた。エロシーンは魔物との異種姦に加えて、機械姦も少なくない。

あらすじ

小さな生き物を愛するJKの織部(おりべ)マリアは、天使アンジェラにより、聖光天使に変身して魔物と戦う力を授けられた。マリアは、親友の夜城(やしろ)彩芽(あやめ)と協力し、女の子を襲う魔物達を退治していく。

どんな作品か?

綾部マリア CV:綾音まこ / ZION『聖光天使マリア 悪堕ち連鎖・狂い咲き』(2022)

本作は、前作『聖光天使ノエル 悪魔の刻印と無限淫獄』と同じ世界観だが、続編ではない。前作とのつながりは、アンジェラが時々少し顔を見せるくらいなので、前作未プレイでも問題はない。

魔王に目をつけられてしまった聖光天使マリアが、過酷でエッチな試練を乗り越えていく、というストーリーの大まかな流れは前作と同じ(*淫紋は無し)。ただし、今作では、少なくとも最序盤においては誰が魔王なのか分からない。魔王の目的もはっきりしていないので、前作よりは多少ミステリアスな雰囲気がある。

また、前作では、聖光天使が悪魔(魔物)に敗北すると陵辱されてバッドエンドとなるのが基本だった。今作においては、そういう単純明快な敗北バッドエンドは、第5章にある。今作の第2~4章と最終章では、それぞれ異なる種類の悪堕ちルートが描かれている。

評価

長所

++ 悪堕ちのバリエーションが豊富

出典:同上

マリアの悪堕ちは、サイボーグ堕ち火車(かしゃ)(注)堕ち花魁(おいらん)堕ち堕天使堕ちの4種類。種類別に、悪堕ち後のマリアの衣装はもちろんのこと、性格もやや異なっている。共通しているのは、これまでやられっぱなしだったマリアが、エロシーンの責め手にまわるということだ。

悪堕ちのエロシーンは10シーン(+彩芽)あり、前作よりも大幅に増えている。悪堕ち後の見た目の変化にかなり力が入っており、とても魅力的だった。

注:人の亡骸を奪う妖怪。炎を纏った車輪と化猫がモチーフになりやすい。本作では、男達を車輪に閉じ込めてチンポを弄ぶ化猫女として描かれている。

+ マニアックなエロシーンの数々

今作の異種姦では、触手のほか、西欧のモンスターや日本の妖怪が登場する。石化、産卵、脳姦などマニア向けのプレイも、前作同様にある。

出典:同上

それに加えて、今作では機械姦シーンがだいぶ増えている(*具体的にはエロシーンのリストを参照)。マリアをサイボーグ堕ちさせる際には、改造手術シーンも描かれている。機械姦や人体改造好きには嬉しい内容だ。

短所

- 悪堕ちするまでの過程がやや雑

前作では、聖光天使が徐々に追い詰められていく様子や、悪堕ちする瞬間がエロシーンとしてしっかり描かれていた。そこが前作の悪堕ちモノとして優れた特徴だった。

しかし今作では、悪堕ちのバリエーションこそ増えたものの、悪堕ちするまでの過程は前作よりもやや雑になっている。完全に悪堕ちするまでに、あと1~2シーンは足りないという物足りなさがあった。

- やや貧弱なグラフィックと演出

基本CGは、枚数こそ減ったものの、解像度やクオリティは前作のそれより向上した。しかし、全体的に地味な差分変化は相変わらずだ。一部のシーンでは、テキストの内容をグラフィックに上手く反映しきれていない。

総評

評価:可 機械姦や改造プレイが好きな私にとって、今作のエロシーンの趣向は好ましい。また、悪堕ち後のキャラクターデザインに関しても、とても魅力的に思える。

しかし、悪堕ちの種類が増えた一方で、肝心の悪堕ちするまでの過程は前作と比べてやや見劣りする。単純に悪堕ちのバリエーションを増やすだけでなく、もっと過程を大事にしてほしい。

エロシーンのリスト

このリストは、表示件数を増やしたり、並べ替えたり、任意の文字列で検索したりすることができます。
No.ヒロイン相手プレイ
1-01彩芽触手【触手拘束】マリアの前で、触手による愛撫。
1-02マリア(聖光)触手【肉壁拘束】【媚薬ガス】細触手による子宮口責め。
1-03マリア(聖光)電気椅子
&触手
【椅子拘束】乳首や陰核に繋がれた電極による電気責め&上半身触手責め、失禁。
1-04マリア(聖光)機械【拘束具】細いケーブルで乳首責め
→【乳肥大化】搾乳機による搾乳。
1-05マリア(聖光)媚薬カプセル媚薬カプセル内に監禁され、性感開発。
1-06マリア(聖光)自転車型発電機【ライブ配信】自転車をこぎながらバイブ型サドルに陰部を刺激される。
1-07マリア(聖光)機械アーム【ライブ配信】【開脚着座拘束】機械アームにより処女喪失&ニプルファック。
1-08マリア(聖光)男達(研究者風)【手術台拘束】電流で脳内管理されながら、機械アームによる改造手術。
2-01マリア
(サイボーグ)
女囚【手錠拘束】股間に挿入した双頭バイブで女囚を犯す。
2-02マリア
(サイボーグ)
女囚2人【まんぐり返し】股間のケーブル型バイブで女囚2人に両穴責め。
2-03マリア
(サイボーグ)
女囚3人【立位手錠拘束】【膣と乳首にケーブル装着】母娘女囚の両耳にケーブルを挿入し、脳姦実験。
2-04マリア
(サイボーグ)
女囚3人【マリア:股間バイブ】自ら調教した不良女囚3人に奉仕させる。
2-05マリア
(サイボーグ)
男達男達を集団逆レイプで徹底搾精。
2-06マリア片足立ちで開脚し、魔物相手に客引き。
2-07マリア(聖光)殿様オマンコ綱渡り。
2-08マリア(聖光)巨大タコ【タコ触手拘束】タコ触手による三穴責め(中出し)、ボテ腹→産卵。
3-01マリア(聖光)見上げ入道巨根正常位(中出し)→騎乗位(中出し)。
3-02マリア(聖光)老調教師【宙吊り緊縛】【竹刀を二穴挿入】竹刀で尻叩き、竹刀で二穴責め、身動きできないまま水責め。
3-03マリア【菱縄縛り】【目隠し】三角木馬に乗せられて市中引き回し、失禁。
3-04マリア(聖光)化け猫トゲ付き男根で後背位(中出し)、妊娠ボテ腹化。
3-05マリア(火車)男達車輪内に監禁された男達のチンポを弄ぶ(連続搾精)。
3-06マリア(聖光)ろくろ首
&ススワタリ達
&河童
&つちのこ
&化け提灯
【長首拘束】
ろくろ首による乳舐め
&ススワタリ達による全身繊毛責め
&河童によるアナル後背位(連続中出し)
&つちのこが頭から膣侵入(連続中出し)
&化け提灯の長い舌による口内姦。
3-07マリア(聖光)触手【触手拘束】耳から侵入した触手による脳姦。
3-08マリア(花魁)牛鬼
&五面体2体
牛鬼と騎乗位(連続中出し)
&五面体へのフェラ(連続精飲)
&五面体による腋コキ(連続腋ぶっかけ)。
4-01マリア(花魁)百鬼夜行シーン。
4-02マリア(聖光)ゴブリン達輪姦(連続中出し&ぶっかけ)。
4-03マリア(聖光)メデューサ【蛇拘束】眼球舐め&蛇の膣侵入(連続中出し)、徐々に石化。
4-04マリア(聖光)グリフォン【ライブ配信】街の上空を飛びながら犯される(連続中出し)。
4-05マリア(聖光)オークキング巨根で腹ボコファック(連続中出し)。
4-06マリア(聖光)オークキング巨根にしがみついてお掃除フェラ(連続ぶっかけ)。
4-07マリア(聖光)男達輪姦(連続中出し&ぶっかけ)。
4-08マリア(聖光)彩芽(悪堕ち)【彩芽:ふたなり】彩芽がキスしながらマリアを犯す(連続中出し)。
5-01マリア&彩芽温泉入浴シーン。
5-02マリア(聖光)彩芽(悪堕ち)【マリア:触手がコスチュームの内側に同化】マリアへの触手両穴責め。
5-03マリア(悪堕ち)シスター達【マリア:ふたなり】マリアがシスター達を1人ずつ犯して処女を奪う(中出し)。
5-04彩芽(悪堕ち)聖歌隊(ショタ)彩芽が聖歌隊に1人ずつ授乳手コキ(胸へ射精)。
5-05マリア&彩芽
(W悪堕ち)
新郎新婦【彩芽:ふたなり】マリアが新郎を逆レイプ(連続中出し)&彩芽が新婦を犯す(連続中出し)。
5-06マリア&彩芽
(W悪堕ち)
若い男ダブルブーツ足コキ(連続搾精)。

販売サイト(DL版, パッケージ版)

ダウンロード版
パッケージ版
ZIONの販売作品リスト
エロゲーエロゲーレビュー
著者
Asmiya
Asmiya

旧サイト(DLdou)含めて10年近く、主にエロゲーのレビューや攻略記事を書いています。レビューは「その作品の購入を検討するにあたって必要となる情報を、出来るだけシンプルに詰め込もう」という観点から試行錯誤しており、時折書き方が変わることがあります。更新情報はTwitterやフィード(RSS)で配信しています。

Asmiyaをフォローする
エロゲ・カタリ