母娘丼

エロゲー

WAFFLE『俺を欲しがる妻と義母』レビュー(評価:良)

妻と義母の母娘丼に特化した作品。精液臭く、また乳臭くもあるエロシーンがとてもエロい。価格のわりにボリュームが少ないが、エロさという一点にかけては非常に優れている。
エロゲー

WAFFLE『俺を欲しがる妻と義母』攻略

攻略はとても簡単です。個別ルートは存在しません。バッドエンドには専用のCGが用意されていないので、みなくてもOKです。
エロゲー

だーくワン!『催眠学習 ―Secret Desire―』レビュー(評価:良)

愛上陸(代表作『イジラレ』)とNATORI烏賊(代表作『催眠術』シリーズ)という、催眠ジャンルの人気クリエイターによる作品。エロシーンのクオリティはとても高い。おっぱい、クリトリス、アナル、孕ませとった要素に心惹かれるなら、オススメできる...
エロゲー

だーくワン!『催眠学習 ―Secret Desire―』攻略

攻略はとても簡単です。ルートは3つに分岐します。本編のエピローグにはタイトルがありますが、ネタバレ要素を含むので、ヒロインの名前に置き換えています。
エロゲー

かえるそふと『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』レビュー(評価:秀)

真性ロリコンを主人公とした変態家族の明るい近親相姦もの。すべてのロリコンが買うべき大傑作として推薦したい。発売当初はパッケージ版しかなくて購入のハードルが高かったが、今なら人知れずDL版を購入できる。だから、買おう。
エロゲー

かえるそふと『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』攻略

初回プレイ時のエンディングは固定です。2周目から個別ルートに入れます。パッケージ版の場合、修正パッチを当てないと、鑑賞モードが実装されません。 『現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。』修正パッチ
エロゲー

DWARFSOFT『邪娠娼館―淫乱巨乳母娘生贄儀式―』レビュー(評価:優)

館もののエロゲーとして優等生な作品。熟れた巨乳未亡人、貞操帯を履いた処女の生意気娘、ドM気質なメガネっ娘メイドという属性にどれも反応する方には、とてもオススメ。
エロゲー

DWARFSOFT『邪娠娼館―淫乱巨乳母娘生贄儀式―』攻略

特定の探索場所を選んだ回数と、最終の選択によってエンディングが分岐します。一部隠された選択肢がありますので、バッドエンド以外はこの攻略チャートの順番(=回想登録される順番)で進めることをオススメします。